タンパク質精製

タンパク質精製

タンパク質精製のための分画手法:塩析とクロマトグラフィー

タンパク質を精製するための大原則は、目的のタンパク質を他のタンパク質と分ける(=分画)。言葉にすると非常にシンプルではある。では、どう分けるのか?というのが今回の主題となる。「他のタンパク質」といっても、タンパク質も様々な性質を持つ。なので、目的タンパク質の性質に合わせて、精製法を考えていくべきである。
2018.06.15
タンパク質精製

精製タンパク質の濃度を知る:分光分析によるタンパク質定量

タンパク質が純度よく精製できた後は、タンパク質濃度を定量する必要があります。ここでは、分光法を使った定量法について紹介しています。
2018.06.14
タンパク質精製

タンパク質を宿主から安定的に取り出すために

微生物内にあるタンパク質の中から自分のほしいタンパク質のみを取り出す精製のステップ。なるべく壊れないように取り出したいけど、タンパク質は色々な要因により壊れてしまいます。どんなことに注意するといいか、まとめてみました。
2018.06.14